美女と野獣のテーマ

私の友達は、ディズニーが大好きで、結婚式はディズニーランドで挙げたいと言っていたほどでした。
しかし、ディズニーは高かったらしく、結婚式の招待状には、ホテルで挙げることが書かれていました。

招待状はミッキーやミニーの可愛いものだったので、それだけで十分じゃないのかなと思っていました。
挙式が終わり、披露宴会場に行く前にご祝儀の受付をしました。

その際に待ち時間があり、ご祝儀と引き換えに名前の書いた紙を渡され、「この名札をあちらの投票箱に入れてください」と言われました。

「???」よく分からず、箱の前に行ってみると、そこには、今日の花嫁のお色直しのドレスは、
どのディズニープリンセスのカラーでしょうか?という投票クイズがありました。面白い~!

箱には、プリンセスの絵(シンデレラ、ベル、オーロラ姫)が描かれており、友達とそれぞれに投票。

披露宴会場に入ると、赤いバラと銀の燭台、周りの壁には皿が飾られていて、これはもう、あのドレスだね…!と分かりました。
新郎新婦が入場し、宴はつつがなく進み、いよいよお色直しの時間です。

登場したのは、黄色のドレスに身を包んだ友達でした。
そう、「美女と野獣」がこの結婚式のテーマになっていたのです。
旦那さんの衣装ももちろん、野獣に合わせてか、ブルーのジャケット。

徹底しているな~と感心していたら、なんと司会者の方が、「美女と野獣」の日本版アニメのルミエール役の江原正士さんだったのです。
いい声しているなと思ったら、まさかの本物がいらっしゃるとは思いもしませんでした。

アニメの中のルミエールがベルを歓迎して、歌いだすシーンの生歌も披露してくださって、ものすごく感激しました。

キャンドルサービスもバラの形の灯をみんなでリレーしたり、帰りのプチお土産もバラのお菓子で、
ここまでテーマを徹底している結婚式には今まで行ったことがなかったので、ただただすごいなと感心してしまいました。

あこがれの場所でできなくても、こういった会場での飾り付け、
ドレスなどの雰囲気をテーマにすることで、結婚式は盛り上がるのだなということが分かりました。

2016年9月の注目サイトピックアップ

鍵を開けたい、鍵を作りたい、鍵を交換したい時に地元の鍵屋を検索!生活トラブル本舗なら、日本全国1万社以上の鍵屋が掲載されているから、地元の鍵屋を簡単に探せます。突然の鍵紛失・鍵トラブルの相談にもおすすめ!