みんなに参加してもらいたい

私たちの場合、結婚式をあげるにあたっては、出席者がいっぱい楽しんでもらえるようにする!
ということをメインに考えていました。

せっかく来ていただくわけなので、
なるべく多くの人にただ座っているだけではなく、何かをしてもらおうと考えました。

そこで、まず挙式については人前式を選びました。背中を向けているのではつまらないと思い、
集まっていただいたみなさんに証人になっていただき、
更にそれぞれが代表者2人を選び(職場の先輩と友人)、その人たちに代表のお言葉をいただきました。

リングリレーも行って、みんなの手を借りて指輪を運んでいただきました。挙式の最後には風船も全員で飛ばしました。

これは式場のサービスなのですが、
オープンカーも貸していただけたのでそれに乗って挙式会場から退場したら、
みんな珍しくて驚いたととても喜んでくれました。

披露宴ではホテルではなく専門式場を選んだので、外の庭に出てケーキカットや簡単な食事をしました。

噴水もあるとても綺麗な庭でしたので、子どもたちも大はしゃぎでとても賑やかでした。

披露宴の合間には余興として友人がバイオリン演奏をしてくれたのですが、
予想外にもとても盛り上がり、会場全体で手拍子まで起こるほどでした。

最後に会場の外でお見送りをしましたが、
多くの方々に色々演出があったね~と言われて本当に良かったと思いました。

自分も他の人の結婚式には何回か出席していますが、
やはり自分が何かしら演出に参加すると思っている以上に楽しいものです。

風船飛ばしも別の友人の時に参加しましたが、体を動かすと本当に嬉しくなるし、幸せな気分になります。

やはりせっかくの結婚式なのでただ座っているだけでは素敵な結婚式には変わりはありませんがそれだけのような気がします。

後から友人たちに私の結婚式は本当にいろいろ演出があってびっくりしたし、楽しかった!と言ってもらえたのが何よりのご褒美になりました。

そして当日の天気が晴れだったことは本当にラッキーでした!
風船は晴れていないと無理だったし、せっかくの綺麗な庭も雨なら出られません。

そういった会場を選んで計画を立てるのなら天候が晴れやすい季節を選ぶのは必須だと思いました。お気を付けください!

2016年9月の注目サイトピックアップ

業界初の生活トラブル専門サイト「生活トラブル本舗」をご紹介します。生活トラブル本舗は、緊急性が高い「カギ」「ガラス」「水道」などのトラブルが急に起きた際、1分でも早く駆けつけてくれる地元業者(鍵屋、ガラス屋、水道屋)を簡単に探すことができる業者検索サイトです。深夜から早朝まで対応してくれる業者や各業者のサービスや強み、料金情報から比較検討ができるのが魅力的なサービスです。